世界のパパイアの産地 ランキング

どの果物がどの国で多く作られているのかがわかるコーナーです。果物名をクリックすると、生産量の多い国ランキングがグラフや表で表示されます。

2016年 パパイア

パパイアの生産量はインドが1位(約567万トン)で、2位がブラジル、3位はメキシコとなっています。パパイアを日本へ輸出するフィリピンとアメリカは、それぞれ13位と34位で順位はそれほど高くありません。日本はランキングに入っていませんが、2015年の農林水産省の統計では約222トンの収穫量があります。

出典:FAOSTAT(2016年)

この統計データに記載されている果物名は、サイト管理人が推測したものが含まれています。推測が正しいとは限りませんのでそれを踏まえたうえでご覧ください。またそれぞれの国によって統計の調査方法も異なります。