旬の果物

今が旬の果物は、ぶどう、いちじく、日本梨、くり、かき、西洋梨、りんご、みかん(極早生)などです。下の写真をクリックまたはタップするとその果物の紹介ページに移動します。

果物図鑑

果物図鑑(フルーツ図鑑)では、さまざまな果物の歴史や選び方、保存方法、栄養と効能、品種などをまとめています。シーズンごとに果物を絞り込みたい場合は下のボタンを押してください。

果物ブログ

登録日:2020年10月18日

マルゲリット・マリーラ

マルゲリット・マリーラ

これは9月中旬頃から出回る西洋梨の「マルゲリット・マリーラ」です。100年以上前にフランスで発見され、大正時代に日本に伝わった歴史のある品種。サイズが大きくて、やさしい甘酸っぱさが楽しめます。

マルゲリット・マリーラ

このマルゲリット・マリーラは秋田県産のものです。果皮は明るい黄緑色で一部が赤く染まっていて、でっぷりとしたよい形。重さを量ると1玉が約370gで、もう1玉は410gあり、ずっしりと重量感がありました。

マルゲリット・マリーラ

西洋梨は追熟が必要な果物です。収穫後は果実がかたいので、すぐ食べることができません。しばらく追熟させることで果肉がソフトになり、果汁も増加します。店頭に並ぶ頃には完熟間近になっているものが多いですが、たまに数日間追熟しなければならないこともあるので要注意です。

マルゲリット・マリーラ

今回はお店の人が「食べ頃まであと4日くらい」と言ってくれたので、新聞紙で軽く包んでからふんわりとポリ袋に入れ、24度くらいの場所で追熟させました。すると、本当に4日後によい香りがしてきて、果皮も黄色くいい感じに。途中、何度も新聞紙を開けたりしたので、果皮に細かい擦り傷がついていますが……。

マルゲリット・マリーラ

皮をむくと、ちょうどよいやわらかさで、力を入れなくてもナイフがすっと入ります。糖度は14度前後と甘く、やさしい酸味と相まって西洋梨特有の上品な風味が広がります。果汁が滴るほどジューシーでおいしいマルゲリット・マリーラを堪能できました。

過去のブログを見る

果物写真

  • 市田
  • はるか
  • とちおとめ
  • なかののきらめき
  • ゆうべに
  • 秋映
  • マンゴスチン(葉)
  • 黄金桃
  • ピンクスマンモス
  • 千成りグミ
  • 市田
  • はるか
  • とちおとめ
  • なかののきらめき
  • ゆうべに
  • 秋映
  • マンゴスチン(葉)
  • 黄金桃
  • ピンクスマンモス
  • 千成りグミ

当サイトがこれまで撮影してきた果物の写真です。 「果物図鑑」のページでは紹介していない果物の写真もあります。 現在、15545枚の果物写真を掲載中です。大きい写真をクリックまたはタップすると、関連する果物の写真が見られます。

旬カレンダー

旬の果物(出回り時期)が一目でわかる旬カレンダーです。下の月を押すとその月に多く出回る果物を確認できます。

果物狩り

果物狩り(野菜収穫)ができる農園や果樹園を検索できるページです。リンゴやイチゴ、ぶどう、桃など全国の農園・果樹園を紹介しています。

果物統計

国内産果物の「作付面積」「収穫量」「出荷量」を年ごとに比較できるようにまとめたグラフです。

栄養成分表

果物の栄養成分をまとめたページです。一覧表のほか、栄養素ごとのランキングもあります。

果物と健康

果物と健康について解説したページです。

果物コラム

果物にまつわる話を集めたコラム記事です。

果物ナビとは

フルーツの栄養成分や効能、品種による味の違いや特徴などを紹介する果物情報ページです。

ブラウザによっては表示が崩れる場合があるので最新のブラウザでご覧ください。

facebook

果物ナビ

Twitter

果物ナビ