パパイアの食べ方を知りたい

パパイアをひと口サイズに切り分ける

熱帯フルーツの代表の1つパパイア(パパイヤ)。レストランなどでは食べたことがあるけれど、自分でカットしたことはない、という人も多いでしょう。ここでは簡単なカットの仕方をイラストで紹介しています。「パパイアを買ってはみたものの食べ方がよくわからない」というときはこのイラストを参考にしてみてください。

パパイアは中に黒い小さな種がたくさん入っています(たまに入っていないものもあります)。食べ方のイメージとしてはメロンと同じ感じで、半分に切って種を取り除けばOK。半分の状態ままスプーンですくって食べてもよいですし、1/4や1/8サイズにカットしたものをさらにひと口サイズに切ると食べやすくなります。

なお、パパイアは追熟が必要なフルーツです。果皮が緑色でかたい場合は、しばらく常温で置いておきましょう。果皮がオレンジ色になり、さわってみてやわらかさを感じられれば食べ頃です。