その他の果物 タマリンド

タマリンド

タマリンド

少し前にタイ産の「タマリンド」という果実を食べました。タマリンドはマメ科の常緑高木で、10cmほどのさやの中に入っている果肉を食べるほか、ジュースや調味料などにも利用されます。

生食する場合は樹上で乾燥させたものを収穫して、殻を割ってそのまま果肉を食べるのが一般的。薄茶色の殻は薄いので、手でパリッと割ることが可能です。果肉は茶褐色で、3~5粒くらいがつながった状態になっていて、それぞれの粒に1.5cmくらいの種が入っているので、種に気をつけて周りの果肉を味わいます。

見た目は少し怪しげですが、風味はドライフルーツ感覚。干し柿とドライプルーンを足したような感じで、甘味の中に少し酸味もあり、ねっとりとした食感でおいしいです。種が大きめなので見た目よりも可食部は少ないですが、ドライフルーツが好きな人はきっと気に入ると思います。ちなみに殻を割ると果肉の周りに細いスジがついているので、このスジは取り除きましょう。

登録日:2018年10月12日

カテゴリー:その他の果物