アケビ 天然あけび

登録日:2019年10月20日

天然あけび

天然あけび

山形県産の天然あけびを購入しました。商業用に栽培されたものはきれいな紫色をしていますが、これは天然というだけあって見た目はよくありません。でも自宅で食べるのならこれでも十分です。

天然あけび

あけびは熟すと果実の縫合線が割れますが、これはかたく閉じていたので、しばらく追熟させることに。そして3日後、やわらかさが出たものの、まだ自然には割れそうになかったので、手でグッと押して強制オープンしました。

天然あけび

まずは中に入っている乳白色のプルンとした果実をスプーンですくって食べます。ただ、果実には黒くてかたい種が入っているため、口の中で種をより分けて、スイカのように吐き出す必要があります。なのでお行儀が悪いですが、キッチンのシンクの前でチュルっと食べてプッと出すという食べ方で味わいました。

果実は一見すると怪しげな雰囲気ですが、ゼリーのような口当たりで、砂糖水のようなやさしい甘味があっておいしいです。試しにスダチの果汁を少しかけてみたところ、さわやかな酸味と風味が加わって意外といけました。またさらなる挑戦でヨーグルトに入れてみたら……、むむむ、これはちょっと違いました……。

天然あけび

また、あけびは果皮も食べられます。傷のある部分を削いで、縦長にカットして天ぷらに。なお、果皮には苦味があるので、水に浸してアク抜きをしてから調理します。果皮は肉厚で水分が多く、トロッとしたなすのような食感。そして特有のほろ苦さがなんとも大人な味でした。

過去のブログを見る

    アケビの並び順で見る