温州ミカン(みかん) 肥のあけぼの

肥のあけぼの

肥のあけぼの

熊本県生まれの温州みかん「肥のあけぼの」を食べました。1995年に品種登録されていて、親は「楠本早生」×「川野なつだいだい」。10月中旬から収穫される極早生で、じょうのう膜が薄く、甘くて適度な酸味を持つ品種だそうです。この肥のあけぼのは少し貯蔵されていたものでしょうか。糖度は12~13度と甘味十分で酸味はおだやか。じょうのう膜がとても薄く、口当たりのよいおいしいみかんでした。

登録日:2014年12月11日

カテゴリー:温州ミカン(みかん)