マンゴー チョークアナン(タイマンゴー)

チョークアナン(タイマンゴー)

チョークアナン(タイマンゴー)

これは「チョークアナン」という品種のタイマンゴーです。国内で出回っているタイマンゴーは「ナンドクマイ」と「マハチャノック(マハチャノ)」の2品種が多いですが、昨年からチョークアナンも輸入が解禁され、少しずつ流通するようになりました。

今回購入したチョークアナンはサイズが250g弱。十分に追熟が進んでいて果皮全体が黄色く、カットすると果肉は鮮やかな黄色で、甘い香りが漂っていてまさに食べ頃です。

味は、酸味が少なくて甘味がしっかりと感じられ、マンゴー特有のクセはあまり気になりませんでした。繊維は少なめですが、食感はとろけるようななめらかさというより、やわらかいけれど弾力があるといった感じです。果汁もほどよく含まれていて、とても食べやすくておいしいマンゴーだと思いました。

ちなみに、産地のタイでは完熟前のマンゴーをサラダにして食べることもあります。チョークアナンもサラダにも適しているらしく、果皮が緑色の状態でも売られているそう。果肉を千切りにして、ナンプラーや砂糖、ライム、唐辛子などを混ぜた調味料をかけると、シャキシャキとした食感が楽しめるとのことです。

登録日:2017年6月1日

カテゴリー:マンゴー