香酸柑橘 仏手柑

仏手柑

仏手柑

仏手柑(ぶっしゅかん)は手のような変わった形をした柑橘です。生け花などで鑑賞用として使われるほか、ジャムなどにして食べることもできます。お店の青果コーナーではほとんど見かけることがなく、実物を手にしたのは過去に1度だけ。そんな仏手柑が再び手に入ったので今回は砂糖漬けにチャレンジしてみることにしました。できたての熱々のものは苦味が強くて泣きそうになりましたが、冷めると苦味がやわらぎ甘味とマッチしてなかなかおいしかったです。

登録日:2012年1月20日

カテゴリー:香酸柑橘