ナシ(日本梨) 加賀しずく

加賀しずく

加賀しずく

これは数週間前に食べた梨の「加賀しずく」です。石川県が育成した新品種で、今年3月に公募により名前が決定しました。石川県の「加賀」と、みずみずしさを感じさせる「しずく」をあわせて加賀しずく。収穫量がまだ少ないため、本格的に出荷されるのは2018年になるそうです。

加賀しずくの特徴は、重さ600gほどの大玉で、糖度が12~13度と上品な甘さがあり、酸味は少なめ。果汁が豊富で肉質はなめらかとのことです。

この加賀しずくは糖度が14~15度もあってとても甘く、酸味もほどよく含まれていてまろやかな味わい。適度なかたさでシャリシャリ感もあり、果汁が滴るほどジューシーでした。そしてサイズが大きいので食べ応えも十分。甘味や酸味、果汁の多さや果肉のかたさなど、すべてのバランスが素晴らしくてとてもおいしい梨でした。

登録日:2016年10月9日

カテゴリー:ナシ(日本梨)