ナシ(日本梨) 爽甘(そうかん)

爽甘(そうかん)

爽甘(そうかん)

これは鳥取県産の「爽甘(そうかん)」という新品種の梨です。鳥取大学が育成して2011年に品種登録された青梨で、親は「秋栄(あきばえ)」×中国梨の「コルラ香梨(シャンリー)」の掛け合わせ。大玉で糖度が15度くらいになり、適度な酸味も含んでいるとのことです。この爽甘は約570gと大きく、糖度はお尻の部分が15度程度。甘味が強いだけでなく酸味とのバランスが絶妙で、名前の通り本当に爽快な甘さでした。特に印象に残ったのが果汁のおいしさで、食べ終わったあともしばらく余韻が残るほどでした。

登録日:2015年10月21日

カテゴリー:ナシ(日本梨)