ナシ(日本梨) 新雪

新雪

新雪

これは「新雪(しんせつ)」という梨です。新雪は昭和前期に育成された古い品種で、両親は「晩三吉(おくさんきち)」と「今村秋」。晩三吉はこの時期でも出回る貯蔵性の高い梨ですが、新雪も同様に日持ちがよいため2月頃まで出荷されるそうです。

今回食べた新雪は糖度が14度以上と十分な甘味があり、酸味も適度に含まれていてさわやかな甘酸っぱさ。果肉はしっかりとしていて少し粗めでしたが、果汁が多くシャリシャリとした食感で、おいしい梨が堪能できました。

じつは数年前に1度、新雪を食べたことがあるのですが、そのときは11月下旬だったからか、果肉がかたくて口当たりが今ひとつでした。でも今回は本来の風味と味わいが楽しめて満足です。

登録日:2018年2月21日

カテゴリー:ナシ(日本梨)