ブドウ(葡萄) 多摩ゆたか

多摩ゆたか

多摩ゆたか

東京生まれのぶどう「多摩ゆたか」を食べました。これは果皮が黄緑色で、白峰の自然交雑実生として育成され1996年(平成8年)に登録された品種です。この多摩ゆたかは甘みと酸味のバランスがよく、さわやかで上品な味わいでした。また種もなく口に含んで食べられるのもグッド。ただ皮離れが悪く、皮に果肉が残ってしまうのがもったいなかったです。

登録日:2009年9月2日

カテゴリー:ブドウ(葡萄)