ブドウ(葡萄) オリエンタルスター

オリエンタルスター

オリエンタルスター

「オリエンタルスター」というブドウを見つけたので購入してみました。調べてみると、これは2007年(平成19年)に登録された品種で、親は「安芸津21号(スチューベン×マスカット・オブ・アレキサンドリア)」×「ルビー・オクヤマ」とのこと。育成したのは果樹研究所で、種なしで皮ごと食べられ、肉質がしっかりしていて糖度が高いブドウだそうです。このオリエンタルスターは糖度が19度以上あり、果肉はしまって歯切れがよく、ほどよい酸味もあって美味。皮ごと食べるとパリッとした食感、皮をむくとみずみずしい口当たりで、2通りの味わいを堪能できました。

登録日:2013年9月18日

カテゴリー:ブドウ(葡萄)