ブドウ(葡萄) ジュエルマスカット

ジュエルマスカット

ジュエルマスカット

これは「ジュエルマスカット」という山梨県生まれのぶどうです。「ブドウ山梨47号」と「シャインマスカット」を交雑・育成したもので、2013年に品種登録されました。シャインマスカットの子供品種には、赤ぶどうの「バイオレットキング」や「コトピー」などもありますが、このジュエルマスカットは見た目がシャインマスカットによく似ています。

果皮は黄緑色で粒が大きく、ほどよく果汁を含んでいて甘味が強め。そしてなんといってもシャインマスカット同様に種がなく皮ごと食べられるのが特徴です。ただ、実際に皮をむこうと思っても、果肉から皮がはがれにくく、そのまま食べるしかありません。

今回購入したジュエルマスカットは、糖度が20度以上あってとても甘く、酸味はあまり感じませんでした。皮ごと食べるとパリッと歯切れがよく、甘味はしつこくなくて、食べたあとはすっきりとした味わい。また、粒がしっかりしているので日持ちもよく、数日かけて食べましたが最後までとてもおいしく堪能できました。

登録日:2018年9月28日

カテゴリー:ブドウ(葡萄)