ぶどう 果物ブログ

登録日:2010年10月12日

マスカット・オブ・アレキサンドリア

マスカット・オブ・アレキサンドリア

ぶどうの「マスカット・オブ・アレキサンドリア」を食べました。今回食べたものは糖度が18度くらいで十分な甘味があり、果汁も豊富。気品ある香りとやさしい酸味、そして甘みが調和していて大変美……続きを読む

マスカット・オブ・アレキサンドリアの記事

登録日:2010年10月5日

ナガノパープル

ナガノパープル

長野生まれのぶどう「ナガノパープル」を食べました。これは2004年に登録された新しい品種で、親は「巨峰」×「リザマート」です。このナガノパープルは強い甘味とやさしい酸味があり濃厚な味わ……続きを読む

ナガノパープルの記事

登録日:2010年9月21日

ブラックビート

ブラックビート

「ブラックビート」という種なしぶどうを購入してみました。これは2004年(平成16年)に品種登録された新しいぶどうで、親は「藤稔」×「ピオーネ」です。「ピオーネほどは濃厚ではない」と説……続きを読む

ブラックビートの記事

登録日:2010年9月2日

シャインマスカット

シャインマスカット

「シャインマスカット」を食べました。これは2006年に品種登録されたぶどうで、親は「安芸津21号」×「白南」です。このシャインマスカットは、糖度が20度前後と甘みが強く酸味はほんのり程……続きを読む

シャインマスカットの記事

登録日:2009年12月28日

グローコールマン

グローコールマン

岡山県産の「グローコールマン」を食べました。これはロシア南部原産の11月~1月くらいに出回る冬のぶどうです。今回食べたグローコールマンは、糖度が17~18度くらいあり、酸味は少なめ。果……続きを読む

グローコールマンの記事

登録日:2009年11月24日

シナノスマイル

シナノスマイル

先日「シナノスマイル」を食べました。シナノスマイルは「高墨」の自然交雑実生から誕生し、1995年(平成7年)に品種登録された粒の大きな赤ブドウで、酸味が少なく甘みが強いのが特徴です。こ……続きを読む

シナノスマイルの記事

登録日:2009年9月9日

ウインク

ウインク

「ウインク」という名前のぶどうを購入しました。親は「ルーベルマスカット」×「甲斐路」で、1998年(平成10年)に登録された品種です。このウインクは果肉がしっかりしていて果汁が多く、糖……続きを読む

ウインクの記事

登録日:2009年9月2日

多摩ゆたか

多摩ゆたか

東京生まれのぶどう「多摩ゆたか」を食べました。これは果皮が黄緑色で、白峰の自然交雑実生として育成され1996年(平成8年)に登録された品種です。この多摩ゆたかは甘みと酸味のバランスがよ……続きを読む

多摩ゆたかの記事

登録日:2009年4月27日

リビエラ

リビエラ

「リビエラ」というチリ産の黒ぶどうを食べました。少し歯ごたえのある果肉は甘みが強くジューシーで、ほのかに酸味もあっておいしかったです。種ありで、皮をむくのがちょっと面倒でしたが、この時期に甘いぶどうが食べられるのはうれしいですね。

リビエラの記事

登録日:2008年9月26日

瀬戸ジャイアンツ

瀬戸ジャイアンツ

以前から食べたいと思っていた「瀬戸ジャイアンツ」を初めて食べました。この瀬戸ジャイアンツは、酸味がほとんどなく、上品でまろやかな甘さがなんとも美味。皮がうすいのでそのまま食べてもおいしかったです。なお、皮は手でもきれいにむけるので、気になる場合はむいてもOKです。

瀬戸ジャイアンツの記事