イチゴ いばらキッス

いばらキッス

いばらキッス

これは茨城県のオリジナル品種のイチゴ「いばらキッス」です。「とちおとめ」×「レッドパール×章姫」の交配で育成され、2012年(平成24年)に品種登録されています。甘酸のバランスがよく、適度なかたさでみずみずしいのが特徴とのこと。登場した当初から気になっていたのですが、なかなかタイミングが合わず、先日近所のスーパーに陳列されていたのでようやく購入できました。

このいばらキッスは糖度が13度以上あり、甘味と酸味が調和していて濃厚な味わい。酸味が甘さをほどよく引き立てていて、香りもよく果汁も豊富です。サイズは1粒25g前後と大きめで、果肉は締まりがあって食感も良好。1粒ずつじっくりと堪能できました。

登録日:2016年4月12日

カテゴリー:イチゴ