いばらキッス イチゴ

種類/品種/ブランドなどの詳細ページ

  • いばらキッス

    いばらキッス

  • いばらキッス

    いばらキッス

  • いばらキッス

    いばらキッス

基礎データ DATA

  • 親の組み合わせ:「とちおとめ」×「レッドパール×章姫」
  • 品種登録年:2012年(平成24年)

いばらキッスの特徴

いばらキッス

「いばらキッス」は茨城県で誕生し2012年に品種登録されたいちごです。「とちおとめ」と「ひたち1号(レッドパール×章姫)」を交配、選抜して育成されました。

光沢のある赤色でサイズが大きく、少し縦長の円錐形。糖度が高くてほどよい酸味があり濃厚な甘酸っぱさを楽しめます。また、ほどよいかたさで果汁も多く、みずみずしい食感です。

品種名は公募によって命名されました。茨城県のオリジナル品種ということがわかり、かわいらしさが表現されているという点からこの名前が選ばれたとのことです。

いばらキッスの見分け方(選び方)

いばらキッス

先端から葉の付け根まで赤くなっていて、きれいな円錐形のものがおすすめです。果皮に張りとツヤがあるか、葉がしなびていないかもチェックしましょう。

いばらキッスの保存方法

乾燥すると食味が落ちるので、ポリ袋などに入れてから冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。暖房の効いた部屋に置いておくと鮮度の劣化が早まります。保存の目安は2~3日ほどですが、なるべく購入した日に食べるようにしましょう。

いばらキッスの食べ方

食べる直前に水洗いをし、水気をふき取って食べましょう。いちごは先端のほうが甘味が強いので、大粒のものは葉がついていたほうから食べると最後までしっかりと甘味を楽しめます。

いばらキッスはきれいな赤色で形もよいので、ケーキやタルトにのせたり、パフェに使ってもよいでしょう。

いばらキッスの旬(出回り時期)

いばらキッスの収穫時期は12月から4月頃です。

関連リンク 果物ブログ

いばらキッス

これは茨城県のオリジナル品種のイチゴ「いばらキッス」です。「とちおとめ」×「レッドパール×章姫」の交配で育……続きを読む

果物狩り

いちご狩り

果物狩り

全国の果物狩りができる農園を紹介するコーナーです。いちご狩りが楽しめる農園はこちら

果物写真

いばらキッスの写真

果物写真

現在いばらキッスの写真を11枚掲載中です