イチゴ おいCベリー

おいCベリー

おいCベリー

前から気になっていたいちごの「おいCベリー」を見つけたので購入してみました。これは農研機構九州沖縄農業研究センターが育成し、2010年に発表された新品種です。親は「9505-05」×「さちのか」で、食味がよく名前の通りビタミンCが多いのが特徴。親のさちのかよりも約3割多いとのことです。このおいCベリーは30g前後となかなかの大粒で、濃い赤色の円錐形をしています。糖度は16~18度ほどもあり、その甘味と適度な酸味、そして指に残るほどの強い香りが相まって、とてもおいしかったです。口の中に広がる果汁の風味もまた格別でした。

登録日:2013年1月11日

カテゴリー:イチゴ