イチゴ とちおとめ

とちおとめ

とちおとめ

近年、いろいろないちごの新品種が誕生していますが、栃木県の「とちおとめ」のシェアはまだまだ高く、青果コーナーではたくさん並んでいます。とちおとめが品種登録されたのは1996年11月なので、登場してから約20年。栃木県は今、新品種「スカイベリー」に力を入れていますが、まだしばらくはとちおとめも味わえそうです。

今回購入したとちおとめはサイズが30~35gと大粒で、糖度は先端が14~16度と甘味たっぷり。適度なかたさで果汁も多く、まろやかな甘酸っぱさが楽しめました。鼻に抜ける香りもとてもよく、食べ終わってもしばらくいちごの余韻が残るほどでした。

登録日:2016年1月26日

カテゴリー:イチゴ