カンキツ類 たんかん

たんかん

たんかん

奄美大島産の「たんかん」を食べました。たんかんのおもな産地は鹿児島県と沖縄県で、鹿児島県では奄美市のほか屋久島町、枕崎市などで多く栽培されています。奄美大島では昨年、害虫のミカンコミバエの問題で島外への出荷制限があり心配しましたが、今年は問題ないようでひと安心です。

たんかんは皮が少しかためですが、手でむくことができて、袋(じょうのう膜)ごと食べられます。1個100~150gくらいなので、ちょっとしたおやつにピッタリの大きさです。

このたんかんは糖度が17度以上あり、やさしい酸味が甘味を引き立てていて濃厚な味わいでした。口に含むと強い甘味と香りがググッと来て、文句なしのおいしさ。じょうのう膜が薄くて口当たりもよくとても美味でした。

登録日:2017年3月25日

カテゴリー:カンキツ類