カンキツ類 媛小春(ひめこはる)

媛小春(ひめこはる)

媛小春(ひめこはる)

「清見」×「黄金柑」から誕生した「媛小春」を食べました。これは、愛媛県で育成され2008年に品種登録された新しい柑橘です。皮が黄色いですが酸味は少なく、甘みが強くてじょうのう膜(袋)ごと食べられるとのこと。この媛小春は糖度が15度前後と甘みたっぷりで酸味は控えめ。非常にジューシーで、濃厚なのにさわやかな果汁が口いっぱいに広がります。皮が薄くてむきやすいのも気に入りました。

登録日:2014年2月17日

カテゴリー:カンキツ類