リンゴ 奥州ロマン

奥州ロマン

奥州ロマン

岩手県産の「奥州ロマン(おうしゅうロマン)」を購入しました。奥州市の高野卓郎氏が育成した品種で、2014年に品種登録された新しいリンゴです。「シナノゴールド」と「つがる」の交配実生から育成されたそうで、品種名は「高野5号」といい、奥州ロマンは登録商標とのこと。高野氏が育成したりんごはほかにも「藤原ロマン」や「紅ロマン」などがあり、そのロマンシリーズの第四弾になります。この奥州ロマンは食感がサックサクで歯切れがよく、糖度は16度前後と甘味も強め。酸味が少なくまろやかな甘さで、上質なりんごの風味が楽しめました。

登録日:2015年11月26日

カテゴリー:リンゴ