リンゴ ダズル

登録日:2020年8月16日

ダズル

ダズル

「ダズル」という名前のニュージーランド産りんごを食べました。国内産のりんごが少ないこの時期、ニュージーランド産のりんごをちょくちょく見かけますが、この名前は初めてだったので購入してみることに。

ダズル

調べてみると、「ジャズ」や「エンヴィ」などを育成したPlant and Food Research社が開発したりんごで、正式な品種名は「PremA129」。「Sweetie」と「Scired」という品種を交配して育成し、数年前にアジア市場をターゲットにリリースされたそうです。

ダズル

特徴としては、パリッとした歯ごたえで甘味が強く、日持ちが良好。果皮は光沢のある鮮やかな赤色で、かわいい外観をしています。ちなみに「ダズル(Dazzle)」は「まぶしい」や「目がくらくらする」といった意味になりますが、ツヤツヤとしたきれいな見た目が名前の由来なのかもしれませんね。

ダズル

今回購入したダズルは4個入りで、サイズは1つ150gくらいと小さめ。果皮はほぼ全面が濃い紅色に染まっていて、表面には果点(小さい点々)が見られます。

ダズル

実際に食べた印象としては、とにかく甘かったです。糖度はいずれも20度前後と高く、ひと口かじると舌の上に強い甘味を感じます。酸味がおだやかなのでで、甘酸っぱいというよりも甘さが前面にきます。

また、果肉はかためでカリッとした歯ごたえ。ふじなどに比べると果汁が少ないように感じたので、欲をいえばもう少しみずみずしさがあればと思いましたが、はるばるニュージーランドからやってくるのでこの点は仕方がありませんね。何にしてもとにかく甘くておいしいりんごでした。

過去のブログを見る