リンゴ(林檎) 夏明(夏あかり)

夏明(夏あかり)

夏明(夏あかり)

これは長野県産の「夏明(なつあかり)」というりんごです。長野市の小口氏が「さんさ」と「陽光」を交配して育成した極早生品種で、品種登録されたのは2008年。8月上旬に収穫でき、ほどよい甘みと酸味を持ち、サイズがやや小ぶりなのが特徴だそうです。

この夏明は重さが200g強と小玉で、果皮は濃い赤に色づいていました。糖度は15~16度くらいと甘味が強く、酸味はやや少なめ。サクサクとした食感で果汁もほどよく含んでいてとてもおいしかったです。

この時期に収穫されるりんごは果汁が少なめだったり酸味が強めだったりすることがありますが、夏明はそんなことはなくりんごの甘さが十分に楽しめました。

登録日:2016年8月16日

カテゴリー:リンゴ(林檎)