リンゴ すわっこ

すわっこ

すわっこ

これは長野県生まれの「すわっこ」というりんごです。「世界一」の自然交雑実生から育成された品種で、品種登録されたのは2006年。世界一はサイズが大きいのが特徴ですが、すわっこも親譲りの大玉で、蜜が入りやすいとのこと。出荷時期は9月下旬頃です。

このすわっこは約370gとまずまずの大きさで、果皮は濃い紅色。半分に切ってみると、たっぷりと蜜が入っていて驚きました。りんごの蜜は中央部のタネ周りに入っていることが多いのですが、これは皮付近に沿って蜜が入っています。果肉はやややかたく、蜜が入った部分もパリッとした歯ごたえ。酸味は少なめで糖度は15度以上と甘味が強く、食感も味わいも大満足でした。

登録日:2017年10月8日

カテゴリー:リンゴ