リンゴ こみつ(こうとく)

登録日:2019年12月14日

こみつ(こうとく)

こみつ(こうとく)

これは青森県で作られている「こみつ」というりんごです。JA津軽みらいのブランドりんごで、「こうとく(高徳)」という品種の中から一定基準以上の蜜入りのものを選定。それをこみつとして出荷しています。

こみつ(こうとく)

ちなみにこうとくは、「東光」というりんごの自然交雑実生として育成され、1985年(昭和60年)に品種登録されています。果実の大きさは中程度で、果肉がかためで蜜が入りやすく、糖度が14度くらい。果汁が豊富で香りがよいのが特徴です。

こみつ(こうとく)

今回購入したこみつは2玉で、どちらもカットすると蜜がたっぷり入っていました。じつは過去に2回こみつを購入していて、2年前は蜜が中程度、10年ほど前に食べたときは蜜がまったく入っていなくてがっかりした経験があります。今回初めて「おおっ!」というほど蜜が入っていてよかったです。

こみつ(こうとく)

食べてみると、想像していた以上に甘味が強くて香りもよく、ひと口で大当たりなのがわかりました。糖度を測ると一番甘い部分は17度以上。たんに甘いだけでなく、やさしい酸味もあり、甘酸の調和が取れていて風味がとても豊か。サクサクとした食感も心地よくて、大満足の味わいでした。

過去のブログを見る