バラード 西洋ナシ(西洋梨)

種類/品種/ブランドなどの詳細ページ

  • バラード

    バラード

  • バラード

    バラード

  • バラード

    バラード

  • バラード

    バラード

基礎データ DATA

バラードの特徴

バラード

バラードは山形県園芸試験場で育成された西洋梨です。親は「バートレット」と「ラ・フランス」。品種登録されたのは1999年(平成11年)です。

果重は350~450gくらいと大きめで、果皮は黄緑色。熟すと果皮が黄色っぽくなってきます。糖度が高くてやさしい酸味があり、ジューシーでソフトな口当たり。香りもよく、食味の優れた西洋梨です。

なおバラードという名前は、親品種のバートレットの「バ」、ラ・フランスの「ラ」、さらに音楽用語の「バラード」にちなんで付けられたそうです。

バラードの見分け方(選び方)

バラード バラード

バラードは追熟が進むと果皮が黄緑色から黄色みがかった色に変化していきます。軸の周りに触れてかすかにやわらかさを感じ、香りが出てきたら食べ頃。すぐに食べるならこのようなものがおすすめです。ただし店頭で果実を押したりはせず、判断が難しい場合はお店の人に尋ねましょう。

ぶつけた跡やひっかいたようなキズが付いているものは避けたほうが無難。キズの部分から傷んできます。なお、皮に茶色いサビが出ていることがありますが、こちらは気にしなくてもよいでしょう。

バラードの保存方法

まだ熟していないものは涼しい場所(15~20度くらいが目安)に置いて追熟させます。乾燥防止のため新聞紙で包むかポリ袋に入れましょう。

皮が黄色みを帯びて香りが出てきたら冷蔵庫へ。完熟すると日持ちしないので、なるべく早く食べてください。

バラードの食べ方

バラード

りんごや梨のように4等分にカットして皮をむけばOKです。大玉のものは1/8のサイズのほうが食べやすいかもしれません。

バラードは風味がよいので、ケーキやパフェなどにのせたり、スムージーやジャムなどに使用してもよいでしょう。

バラードの旬(出回り時期)

バラードは10月から11月頃に出回ります。

バラードの主な産地

出典:農林水産省統計

バラードの作付面積のトップは山形県です。作付面積は約13ヘクタールで、60%以上の割合を占めています。2位は約3.1ヘクタールの岩手県。3位は約2.7ヘクタールの北海道です。

関連リンク 果物ブログ

バラード

ちょっと前に西洋梨の「バラード」を2つ購入しました。1つ目は追熟が足りず硬かったためコンポートにすることに……続きを読む

果物狩り

西洋ナシ狩り

果物狩り

全国の果物狩りができる農園を紹介するコーナーです。西洋ナシ狩りが楽しめる農園はこちら

果物写真

バラードの写真

果物写真

現在バラードの写真を20枚掲載中です