越後姫 イチゴ

種類/品種/ブランドなどの詳細ページ

  • 越後姫

    越後姫

  • 越後姫

    越後姫

  • 越後姫

    越後姫

  • 越後姫

    越後姫

  • 越後姫

    越後姫

基礎データ DATA

  • 親の組み合わせ:「ベルルージュ×女峰」×「とよのか」
  • 品種登録年:1996年(平成8年)
  • 主な産地:新潟県

越後姫の特徴

越後姫

「越後姫(えちごひめ)」は、新潟県園芸試験場で育成されたイチゴで、母親は「ベルルージュ」×「女峰」、父親は「とよのか」です。1996年(平成8年)に品種登録されました。

果汁が豊富で香りがよいのが特徴で、糖度は高めでやさしい酸味を持ちます。越後姫の名前は「可憐でみずみずしい新潟のお姫様のようなイチゴ」ということから命名されたそうです。

越後姫は新潟県のような寒冷地でも栽培できることが特徴のひとつですが、母親(子房親)である「ベルルージュ」が寒冷地向きのイチゴなので、その特性が受け継がれているのでしょう。

越後姫の見分け方(選び方)

越後姫は円錐形で果皮が鮮やかな紅色になるのが特徴なので、なるべく全体に色がまわっていて、形のよいものがおすすめです。色が少し淡くても、へたが元気で香りが強ければ大丈夫でしょう。

越後姫の保存方法

暖かい場所に置いておくと傷みが早くなるので、冷蔵庫の野菜室で保存します。越後姫は気温の高くなってくる春頃から多く出回るため、なるべく早く食べきりましょう。

越後姫の食べ方

越後姫

越後姫の甘味と豊かな香りを楽しむには、そのまま食べるのが一番です。ケーキやタルトのトッピングや、スムージーなどに使用してもよいでしょう。

越後姫の旬(出回り時期)

1月頃から出荷されます。最盛期は4月から5月頃で、6月中旬くらいまで出回ります。主産地は新潟県です。

関連リンク 果物ブログ  1

越後姫

久しぶりにイチゴの「越後姫」を食べました。この越後姫は、柔らかすぎず硬すぎずほどよい歯ごたえで果汁も豊富。……続きを読む

関連リンク 果物ブログ  2

越後姫

新潟県で栽培されている「越後姫」というイチゴを発見したので購入してみました。雪国でも育つように研究され、「……続きを読む

果物狩り

いちご狩り

果物狩り

全国の果物狩りができる農園を紹介するコーナーです。いちご狩りが楽しめる農園はこちら

果物写真

越後姫の写真

果物写真

現在越後姫の写真を19枚掲載中です