パッションフルーツ Passionfruit

  • パッションフルーツ

    パッションフルーツ

  • パッションフルーツ(黄色種)

    パッションフルーツ(黄色種)

  • パッションフルーツ

    パッションフルーツ

  • パッションフルーツ

    パッションフルーツ

  • パッションフルーツ

    パッションフルーツ

  • パッションフルーツ

    パッションフルーツ

  • パッションフルーツ

    パッションフルーツ

  • 水レモン

    水レモン

  • パッションフルーツ

    パッションフルーツ

  • ソフトタッチ

    ソフトタッチ

  • ブラジルトケイソウ

    ブラジルトケイソウ

  • ブラジルトケイソウ

    ブラジルトケイソウ

  • オオミノトケイソウ

    オオミノトケイソウ

  • パッションフルーツ

    パッションフルーツ

  • パッションフルーツ(未熟)

    パッションフルーツ(未熟)

  • パッションフルーツ(葉)

    パッションフルーツ(葉)

  • パッションフルーツ(花)

    パッションフルーツ(花)

  • パッションフルーツ(花)

    パッションフルーツ(花)

  • パッションフルーツ(追熟中)

    パッションフルーツ(追熟中)

基礎データ DATA

パッションフルーツの概要

パッションフルーツの花 パッションフルーツ(追熟中) 種ごと食べられます

さわやかで濃厚な香りが特徴のパッションフルーツ。名前を聞くと「パッション=情熱」フルーツと思う人も多いのではないでしょうか。しかし、パッションフルーツのパッションは「情熱」という意味ではありません。この場合のパッションとは「キリストの受難」のことで、花の形がイエスキリストが十字架にかけられた姿に似ていることからその名が付けられました。

なお、日本では花が十字架ではなく「時計」に見えたので、「トケイソウ(クダモノトケイソウ)」と呼ばれています。こちらの名前のほうが可愛らしいですね。

果実は丸い球形をしています。半分に切ると、種を包んだゼリー状の果実と果汁が入っているので、それをスプーンですくって食べましょう。パッションフルーツの甘酸っぱい香りが広がります。なお種はそのまま飲み込んでもいいですし、パリパリと噛んでもOKです。

パッションフルーツの歴史

パッションフルーツの果実

パッションフルーツは、原産地である南米では古くから自生していましたが、世界に広まったのは17世紀以降です。「パッション」の名が付いたのもこの頃で、1610年頃にスペイン人の宣教師が南米を旅行中にこの花を見て「パッションフラワー」と名付けたそうです。

日本では明治時代から導入され、おもな産地は沖縄県や鹿児島県の奄美諸島といった亜熱帯地方です。

パッションフルーツの見分け方(選び方)

見分け方

果皮にへこみやキズがないもの。独特のさわやかな香りがあるものを選びましょう。果皮にシワがあるものは収穫後に追熟が進んだもので、基本的に酸味が減少していて、より甘味を感じます。

パッションフルーツの保存方法

果皮にシワが出てきたら食べ頃

果皮がツルツルで香りがないものは室温でしばらく置いておきましょう。香りが強くなったら食べ頃です。酸味が弱いほうがよければ、少しシワが出るぐらいまで待ちます。食べ頃になったら冷蔵庫で冷やして早めに食べましょう。

なるべく長く保存したい場合は、果皮にシワがでる前にポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。

パッションフルーツは半分に切ってスプーンですくって食べるほか、ジューサーにかけたものをこしてジュースにしたり、フルーツソースにしてもおいしく食べられます。

コラムのページでパッションフルーツの食べ方をイラストで紹介しています。

パッションフルーツの栄養と効能

おもな栄養成分(可食部100g中)

βカロテン当量(1100mcg)、カリウム(280mg)、ナイアシン(1.9mg)、葉酸(86mcg)、ビタミンB6(0.18mg)

期待される効能

老化予防、高血圧予防心筋梗塞予防

パッションフルーツにはβカロテンが豊富に含まれています。βカロテンは体内でビタミンAに変わり皮膚や粘膜の健康を保つほか、抗酸化作用によりアンチエイジングに役立つといわれています。また、カリウムも多く含まれているので、高血圧予防や心筋梗塞予防にも期待できそうです。

血管を広げて血液の流れをよくするナイアシンや、妊娠中の女性に欠かせない葉酸、アミノ酸の合成と代謝に必要なビタミンB6も含まれているので、健康維持に役立つ果物といえるでしょう。

ただし、パッションフルーツは果重が軽いので、多く摂取するのは意外に大変です。

より詳細な栄養成分については、「栄養成分(グラフ)」もしくは「栄養成分(一覧表)」に掲載しています。

パッションフルーツの種類

紫色種

紫色種

日本で一番多く流通している種類で、果皮は濃紫色をしていて熟すとより褐色になります。甘酸っぱくて果汁が多く、完熟すると特有の芳香が強くなります。おもな輸入先はアメリカやニュージーランドで、国内では沖縄県や鹿児島県などで栽培されています。

黄色種

黄色種

黄色い果皮をした種類で、味は紫色系とあまり変わりません。香りがよくて甘味と酸味の調和したコクのある味わいです。紫色種は山地型、黄色種は低地型といわれています。

各地の年間収穫量 パッションフルーツ

円グラフと下表の割合(%)が違うときは?

上の円グラフの割合(%)と下の表の割合(%)の数値が違うことがありますが、その場合は下表のほうが正しい数値です。

下の表は出典である農林水産省のデータに記されている「全国の合計値」から割合を計算したものです。

上の円グラフも農林水産省のデータですが、こちらは全国ではなく主要生産地のみのデータなので、値が公表されていない都道府県は含まれていません。

また、ページ上部の「基礎データ」にある「おもな産地」の数値は、下表の割合(シェア)を四捨五入したものです。

出典:農林水産省統計

2014年のパッションフルーツの収穫量のうち最も多いのは鹿児島県で、約262トンの収穫量があります。2位は約119トンの収穫量がある沖縄県、3位は約83トンの収穫量がある東京都です。

栽培面積・収穫高の推移

出典:農林水産省統計

2014年のパッションフルーツの栽培面積は約64ヘクタール。収穫量は約480トンで、出荷量は約444トンです。

果物狩り

5月の果物狩り

果物狩り

全国の果物狩りができる農園を紹介するコーナーです。5月に果物狩りが楽しめる農園はこちら。

果物写真

パッションフルーツの写真

果物写真

パッションフルーツの写真はこちらのページでも見られます。現在パッションフルーツの写真を105枚掲載中です

果物コラム

関連コラム その2
いちごやメロンは野菜なの?

いちごやメロンは野菜なの?

関連コラム その3
果物の追熟って何?

果物の追熟って何?

果物コラム

パッションフルーツなど、いろいろな果物に関するコラムです。果物コラムのトップページはこちら