キスミー メロン

種類/品種/ブランドなどの詳細ページ

  • キスミーメロン

    キスミーメロン

  • キスミーメロン

    キスミーメロン

基礎データ DATA

  • 生い立ち:1995年(平成7年)開発

キスミーの特徴

キスミーメロン キスミーメロン

「キスミー」メロンは埼玉原種育成会が1995年(平成7年)に開発した青肉のネットメロンです。大玉で表面は細かなネット模様に覆われていて、果肉はきれいな黄緑色をしています。「ローラン×ふかみどり」×「アンデス×夏系アールス」の交配で育成されたそうです。

甘味があって香りがよく、果肉はジューシーでとろりとした口当たり。アールスメロンに似た風味で、甘過ぎずにすっきりとした後味のメロンです。また日持ちにも優れています。

ちなみにキスミーメロンには1号や5号、7号といったように、作柄や特性によっていくつかのバリエーションがあります。

キスミーの見分け方(選び方)

キスミーメロン

重量感があり、網目がなるべく細かいものがおすすめです。すぐに食べたい場合は、甘い香りが漂っているものや、お尻の部分に少し弾力を感じるものを選ぶとよいでしょう。

キスミーの保存方法

完熟前のものはしばらく常温で追熟させましょう。風通しのよい場所に2~3日ほど置いておくと熟してきます。かたい状態のものを冷蔵庫に入れると追熟しないので注意してください。

お尻の部分をやさしくさわって少し弾力を感じたり、甘い香りがしてきたら食べ頃です。キスミーメロンは日持ちがよいほうですが、完熟したものは冷蔵庫の野菜室で保存して、なるべく早く消費することをおすすめします。

キスミーの食べ方

キスミーメロン

半分にカットして種を出し、さらに1/4サイズまたは1/8サイズに切りましょう。スプーンで食べてもよいですし、果肉と皮の間にナイフを入れて果肉を切り離してひと口サイズにカットすれば、手間なくフォークで食べられます。

キスミーの旬(出回り時期)

キスミーメロンが多く出回るのは6月頃から8月頃です。

関連リンク 果物ブログ

キスミーメロン

「キスミー」メロンを食べました。キスミーは20年ほど前に埼玉原種育成会が発表した品種で、果皮には細かい網目……続きを読む

果物狩り

メロン狩り

果物狩り

全国の果物狩りができる農園を紹介するコーナーです。メロン狩りが楽しめる農園はこちら

果物写真

キスミーの写真

果物写真

現在キスミーの写真を9枚掲載中です